読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうせなら好きに生きたい

もっぱら、つぶやきをまとめるのに使ってます。嵐と翔くんについて書きたい。

当落の話

2016.10.29

 

すでにチケット持ってる人が一般も当たってたり重複してたりすると、正直いいなあとかずるいなあとか思うけど、だからと言って周りの人が「持ってない人の気持ちも考えて」とか言って批判するのは違う気がしている。

(もちろん、転売や詐欺を働こうとしている人はNG)

(多名義の話もややこしくなるから、今回は割愛。)

 

…といっても捉え方の問題なんだけど、「もしかしたら(その人が)最近人助けしたりとか、なんか良いことしたご褒美なのかもしれない」とか、そう捉えておいた方が幸せじゃない?

だって行動次第で自分にだってそういう奇跡が起きるかもしれないってことじゃん?

そもそも、仮にすでにチケット持ってたとしても、それでもやっぱり当たったら嬉しくない?当たってない人の気持ちを考えられるほど、落ち着いていられないよね?

 

もちろん当然確率が低いのは分かってるし、そんな色々と上手くいくわけないっていうのも分かってるけど、その人が当たった分のチケットが自分に回ってくる確率も同じように低いのなら、ファン同士が無駄に僻む方が疲れる気がするなあ…なんて。

【結論】一般当たらなかったけど、これからも日々を誠実に真面目に生きることで、いつか嵐さんというご褒美を貰えるよう頑張る。