読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうせなら好きに生きたい

もっぱら、つぶやきをまとめるのに使ってます。嵐と翔くんについて書きたい。

メンバーカラーの話

つぶやきまとめ

2016.9.5

 

メンバーカラーについて、わたしの思うこと。

 

大野=青櫻井=赤

ここ2人の絶対感はなんだろうね。他の色は一切考えられない。

 

ファンになりたての時には「智君のほわほわした雰囲気大好きだし、緑とかも合うんじゃないかな~」なんて思ってたけど、外には出さないクールな情熱というか時々発揮されるとんでもない集中力とか見ちゃうと、もう絶対青。どこまで潜っても底が見えない深い感じも青。水色なんて淡い色じゃなくて、青。

あとまあ海が似合うし本人も好きっていうのもあるから、やっぱり青。

それから、爽やかで健全なイメージと「嵐」って名前も相まってグループのカラーも青かなって思ってるから、いよいよリーダーは青。

 

翔くんに赤が似合うのは、彼の高潔な人柄が醸す帝王感(※根拠に基づいた自信と余裕)ももちろんなんだけど、嵐の空気を「作る」エネルギーのある人だから。

いずれ書きたいんだけど、嵐の歴史は翔くんの歴史そのものと言っても過言ではないと思ってる。だから嵐らしさの中心、嵐の発生源として道を切り開いていく活力の赤。

そして、逆境を跳ね除け自らの意思を貫き通す強さの赤。わたしさ、翔君が幼稚園の頃にお母さんと喧嘩して渋谷から一人で歩いて帰ってたら、横を通り過ぎたバスにお母さんが乗ってるのを見つけて思いっきり睨みつけたっていうエピソードが好きすぎるんだよね。嵐の、とかジャニーズの、とか色々取っ払った「櫻井翔」が元来から持つこの我の強さが、結局彼の一番の魅力だなあと。だから赤。もう絶対に赤。

 

相葉=緑

うーん、これ理解はできるんだけど納得はできてないんだよね、わたしは。

確かに見ていて癒されるしほっこりするし「絶対いい人だオーラ」を振りまいてるから、緑も分かるんだけど…。でも、落ち着きとしての緑を感じないんだよね。むしろ起承転結の起、始点のイメージがあるから、黄色とかオレンジが近いかなあ。

あと相葉くんの魅力はやっぱりあのニカッと笑うスーパーアイドルスマイルだと思うのです。それこそ太陽のような、向日葵のような、明るくて華やかな笑顔。だからやっぱり暖色系…黄色とかオレンジのイメージなんだよなあ。

 

二宮=黄

にのみやくんに関しては、わたしは青を推していきたい!!!!

にのみやくんはたぶんアイドルを「仕事」だと割り切ってて(ここらへんの話超したい)、なのに人間関係もプライベートも仕事に繋がっちゃう職業についているわけだから、結局のところ心の底では何も楽しめていないような寂しさを感じる。一人でゲームばっかりしてるっていうのも、なんていうか消去法でそうなっているような気がして。

だから、彼がたまに見せてくれる物憂げな表情がたまらない。お肌も真っ白だし瞳も茶色くてうるうるしてるんだよね。だからかな、心の許容量がぎりぎりで今にも泣きそうに見えちゃう(見えるだけなんだけど)。そういう、寂しさと冷たさの青。

でも不思議なのは、TVでの「二宮和也」は黄色なんだよなあ…。何かしら仕掛けるから場が明るくなる、誰とでもすぐ馴染む、お喋りでよく笑わせてくれる。そういう彼も確かにいるところが究極にバランスが取れているなあって思う。稀有。

 

松本=紫

これも、智くん翔くんと同様に圧倒的説得力を感じる。他の4人より芸能人オーラ、キラキラ感が強いと思うのだけど、それがギラギラ主張してくるというより、一目で「あ、スターだ…」って無言の圧力でみんなを納得させてしまう感じ。

ただ、潤くんの紫には濃淡があると思っていて。つまり、上に書いたような濃い色の紫が映える瞬間もあるんだけど、一方でパステルカラーとしての紫が最高に似合うキュートな瞬間もある。それがぶりぶりの狙った可愛さ(ピンクとかレモン色)じゃなくて控えめなんだけど、心をくすぐるようなかわいらしさだから紫が似合うなあと。

仲良しの相手とかゆるキャラとかに見せるいたずらごころ満載の笑顔とかさ、不器用さが露呈して照れてるところとかさ、お兄ちゃん4人に構ってもらってるところとかさ…。かわいいよね。